投稿

三社の神棚 尾州桧の一級品で作る屋根違い、通し屋根、箱宮神殿

イメージ
定番の三社 尾州桧の三社の神棚専用ページ https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c4eac8d6a4.html

神棚の中で「三社」というのは主流になることもあって数も多いですね。

いろいろな三社の神棚が作られているようですが、作っているところ、販売しているところごとそれぞれ違いがあります。

おまかせ工房では定番シリーズと銘打って、ひとつにまとめたページを作っていて、それが「定番の三社」というカテゴリになります。


三社もいろいろあってよくわからん、、、というときには、こちらのページに掲載されている三社神殿から形を選ばれてみてはいかがでしょうか?

尾州桧の良い神棚だけを掲載しています。

ですので、激安品や量産品はありませんが、少し良い神棚を探している人たちには好評を得ているところです。




神棚を取り替えようかなと思う時期があって、それは人ぞれぞれの期間なんですけど、そのとき同じ神棚を選んでもいいように素材を合わせてあります、それが上品ですね。

コストもかかる話なので量販店などではやりたがらない仕様です。

また、三社の横に一社を置いたりすることもあるので、一社神殿も全て尾州桧を作ってある。

だから、横並べしたときでも一体感があるわけです。



定番の三社 尾州桧の三社の神棚専用ページ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c4eac8d6a4.html





興味のある方は是非ご覧ください。

御札と神鏡を祀るシンプルな神棚

イメージ
御札・神鏡・金幣芯・御幣などを入れることが多い御札舎本一社シリーズ 神鏡3寸 上品
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3244.html
御札舎本一社大型サイズ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana05440559621791.html
もしこの状態で壁掛けにしたい場合にはやってやれないことがありません。

ただ、引き出しの固定をしておくほうがいいでしょう。


壁掛けスタイルにするよりもこの状態で置いておくほうが多いと思います。


今回は神鏡3寸を使いましたが、神鏡3寸であれば御札舎本一社大型の内部にも入ります。


神鏡を祀る、金幣芯を祀る、御幣を祀るということもありますね。


さらに、御札を入れておいて引き出しには神鏡と金幣芯を置くこともある。


ともかく、ゴチャゴチャしないでシンプルに祀りたいときには、この組み合わせは綺麗にまとまると思います。





御札舎本一社の中型サイズと大型サイズには引き出しをつけてあって、神鏡であれば画像のように挟み込む感じでいいと思います。

さらに引き出したときの画像などは商品ページをみてください。


扉を開けておきたい人もいると思います。

一般的には神棚の扉は閉めておく、これは基本ですが習慣、地域によっては開けておく場合もあることでしょう。

この御札舎本一社で開けて、さらに神鏡3寸を置いた時の画像です。

これも実に綺麗に納まりますね。




神鏡3寸 上品
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana3244.html
御札舎本一社大型サイズ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana05440559621791.html




興味のある方は是非ご覧ください。

最少スペースで破魔矢を垂直にして飾りたいとき使う破魔矢差し

イメージ
桧が冴える 専用品の魅力 破魔矢置台 https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/hamayaoki004.html

破魔矢を向けたい方向もあれば飾りたいところもあったりして、どこがいいんだろう?と部屋の中を見渡した時に、垂直に飾るという発想はなかなか浮かばないようだ。

多くの場合、壁にかけたり、横向きに置いたりするんだけど、これは破魔矢の形状からして極々自然な飾り方だよね。


っで、、、、、垂直・・・・まともに置けない、飾れない。


そこで、おまかせ工房では専用品を作りました、神前破魔矢差し。


これがあると破魔矢を画像のように垂直に飾れます。


直径10ミリまで対応していて、おおむね9.5ミリぐらいが主流。

もし少しゆるいようなら紙を一枚巻いて差してみて。



画像の破魔矢で黒い破魔矢は75cmです。






絵馬が付いている場合には外したほうがいいと思う、そのほうが安定する。

外した絵馬は下においておいてもいいでしょう。

また、真榊の木製台軸を使えば絵馬掛けになるからそういうものを使ってもいい。



羽根を痛めずに最少の空間で美しく破魔矢を飾ることができます。




神前破魔矢差し 垂直に破魔矢を飾りたいときに使う 最少スペースで飾れます
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/hamayaoki004.html





興味のある方は是非ご覧ください。

DIYパーツ ござの縁 ヘリテープ5種類 これがあればゴザが切れる

イメージ
自宅でできる上敷きのサイズ変更 小さく短くすることができます https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/eab201fc44a.html

たまに縁の太さを聞かれることがありますが、仕上がり寸法で3センチほどです。

画像の状態はまだ中央を折っていないので6センチほどですね。

この中央折りをこちらでやっておきますので、センターの割り出しで困ることはありません。

切断したい草に当てれば中央に貼れます。


さらに縫い合わせが基本の上敷き縁ですが、縫い合わせて加工するのは自宅ではほぼ不可能ですので、縫い代を作ってあるかのように両端も折ってあります。

これで縫い合わせてあるかのような仕上がりになる。

紺色の縁、青っぽい縁、緑色の縁、やや黄色く輝いているような縁などありますが、おまかせ工房の上敷きの縁と同じです。


ですので、もしサイズオーダーで注文するのではなく、自分でその場でサイズを合わせたい場合でも無理なくサイズ変更、カッティングができますね。




縁は上敷きの縁と全く同一なものを使います。

こちらの修理縁は加工をしてあって、切った部分に貼り付けられるようにしてあります。

さらに、縁の両端はと中央も折ってあるので、届いてすぐに作業に取り掛かれる。

他の用途には使えないと思いますが、上敷きのサイズ変更、カッティングのときには使える専用品に仕上げてあります。


動画を見れば、こんな風にするんだな、とわかります。 

この大きかった部分をハサミでカットして補修用ヘリテープを付けて、最後に手持ちの鋲を打ち直して完成です。


DIYパーツ ござの縁 ヘリテープ5種類 これがあればゴザが切れる
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/eab201fc44a.html




興味のある方は是非ご覧ください。

御霊舎 神具の置き方と扉の外し方

イメージ
御霊舎の販売ページhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b8e6ceeebc.html

御霊入れとして定評のある特上御霊舎シリーズは尾州桧100%の本格的なものですが、神具をどのように置いたら見栄えが良いのか聞かれましたので、ひとつの参考例を紹介してみたいと思います。

真榊、神鏡、金幣芯、そしてセトモノ類だけですが、シンプルな祭り方になっていると思います。


ただ、祖霊舎ではなく御霊舎を選んでいる場合には、置き場所自体が取れないことも多いので、神具はなるべく置かないという場合もあります。


神鏡は雲形神鏡を使うことが多いので、今回は雲形神鏡2寸を使って、その後ろには金幣芯の大型サイズを配置。

となると左右には真榊を置きたくなりますね。


おまかせ工房の真榊は木製台軸仕様にしてあります。




ここでひとつ見ておいて欲しい点として、扉の手前には置いていないという点です。

確かに神鏡などを置いても全く問題ありませんが、桧なのでいずれ御霊舎自体が色焼けしてきます。

そのとき何かを置いてあるとその部分だけ色焼けしませんね。

全体を均一に色焼けさせたほうが良いようにも感じていますので、今回は御霊舎本体の手前に全てを配置させてあります。


御霊舎の扉は外すことが可能。

そのとき下部を手前に引っ張り扉ごと外せます。

下を引っ張ってください、入れる時はその逆に上から入れていきます。


扉の開閉だけでは入れづらいとき、また、御霊本体の再配置を行いたいときなどは、扉ごと外して置こうことも出来ます。




尾州桧で作る本格的御霊舎
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b8e6ceeebc.html




興味のある方は是非ご覧ください。

唐戸が冴える通し屋根 明治三社神殿 尾州桧

イメージ
神棚 三社 明治三社 唐戸 通し屋根三社 尾州桧 中型サイズ https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana05005596217915.html

明治三社は中型サイズ、大型サイズを作っています。

意匠登録をしているデザインで特徴的な部分はその高さ。

高さに制約のある家庭が増えてきて、もう少し棚板を上にあげておきたい、マンションで梁が出ていて下げておきたい、など上下の制約があるときには最適かと思います。

また、そのデザイン性からくるシャープ感とでもいいましょうか、横長になる神棚を探している人もいいでしょう。

姉妹シリーズに出雲三社を用意しています、こちらは屋根違い三社になります。

尾州桧を使った一級神具です。


良い神棚を探してる人にオススメです。





【神具】明治神殿三社(唐戸)(中)(神棚)
---詳しい紹介--- 外寸 高さ33cm 幅65cm 奥22cm
内寸(本社) 高さ28cm 幅39cm 奥4cm
末社
備考 内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。
扉は「唐戸」です。
材料:尾州檜
現在の住宅事情に合わせた高さの低いお宮です。



神棚 三社 明治三社 唐戸 通し屋根三社 尾州桧 中型サイズ 【上品】
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana05005596217915.html




興味のある方は是非ご覧ください。

簡易版の鎮物 もっと身近に もっと気軽に鎮物を埋めてみよう

イメージ
一緒に埋めるものがないときには簡易版で十分です https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/jichinsai004s.html

桐箱版は一緒に入れておきたいものがあるときに、そして簡易版は特に無いとき、というように使い分けてもいいのではないでしょうかね。

今回の店長ブログは簡易版についてです。

個人的に自分自身で埋めておきたいなってとき、簡易版で十分ですのでやってみてください。


ともかく、自分でやらないと話が始まりません。

地鎮祭などの神事で行う機会もそうそうある話でもなく、神職や僧侶を呼んでやってもらうにも費用がかかる。

自分でできますので、何か気になったときが吉日でございます。


宅配便、レターパック便で随時出荷中です。



鎮物って大人になっても知らない人が多い。

そりゃしかたがない、そういう機会に巡り合う人はごく僅かです。

でも、何かのときにそういう行為が延々と行われていることを知る。

せっかく知ったのだからやっておくのも人生の一コマ。

Youtubeで動画を作ってあります。






簡易版の鎮物 もっと身近に もっと気軽に鎮物を埋めてみよう
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/jichinsai004s.html




興味のある方は是非ご覧ください。